目の疲れを回復

女性

目の疲れは、睡眠を十分に取ることによって回復することが出来ます。しかし、それだけでは不十分な場合もあります。そこで、目に効果のある栄養素を上手く取り入れることで効果的に目の疲れを回復することが出来ます。

詳細を確認する...

糖尿病を改善

male and female

糖尿病改善は、日頃の生活と繋がっています。糖尿病と診断されたからといって、よくならないということはありません。適切な運動と食事療法を取ることによって改善を行うことが出来ます。

詳細を確認する...

悪玉コレステロールを改善

女性

悪玉コレステロールは、血液中のコレステロールの数を増やす作用があります。そのため、悪玉コレステロールの数値が高くなると動脈硬化へと繋がる可能性が高くなるです。植物油に含まれている成分は悪玉コレステロールを下げる効果あります。

詳細を確認する...

様々な原因

medicine

物忘れは、若い人でも経験をしたことがあるのではないでしょうか。物忘れは、今歳をとっている人だけの問題ではありません。確かに、物忘れは脳が老化することによって発生してしまう症状の1つだと言えます。しかし、近年若い世代の人たちにも物忘れの傾向が見られているのをご存知でしょうか。物忘れの原因の1つとして、1つは脳の老化が考えられますが、食生活も大きく影響することが近年の研究で分かってきました。現代の食生活というのは、欧米化が進んできているため肉が中心の生活であったり、好きなものだけを食べてしまっていたりとこのような食生活を続けている人も少くはないでしょう。それにより、脳の衰えが進行してしまい物忘れと繋がってしまうのです。予防策として、コーヒーや豆腐、ナッツに多く含まれているアセチルコリンという成分を多く摂ることで記憶力をアップさせることができます。毎日の食事がファーストフード中心だという人は、食生活に少し気をつけることを心掛けましょう。

記憶力の妨げになるのは、偏った食事だけではありません。睡眠不足やストレスといったのも大きく影響を与えるのです。睡眠不足が続いてしまうと、脳の働きが低下してきてしまいます。人間は、睡眠を取ることで1日の疲れを回復させる必要があります。脳もその対象に漏れず回復が必要なため、睡眠不足の人は記憶力が劣ってしまうのです。また、記憶を司る脳の場所として海馬があります。しかし、海馬はとてもデリケートであるため、強いストレスや衝撃を受けてしまうと簡単に神経細胞が破壊されます。その回復にも、睡眠が必要不可欠なため睡眠不足だと様々な問題がおきてしまうのです。先にも述べたように、記憶をもっているのに重要な海馬は強いストレスを受けると細胞が破壊することで大きなストレスから自分を守ろうとします。そのため、大きなストレスを受けた時は一時的に物忘れを発症することがあります。このように、記憶というのは大変デリケートな存在です。日頃の不摂生や睡眠不足などで、直ぐに物忘れとして症状がおきてしまいます。物忘れを防止する意味でも、正しい食生活を行なうことが大切といえるでしょう。